オウチノコト

ハードドランカーがお酒をやめたら、シンプル・丁寧・無理しない暮らしがしたくなった

無理しない暮らし

スーパーの買い物を週1回に減らした結果

投稿日:2017-12-05 更新日:

食品の買い物は週何回していますか?

 

節約には週1回のまとめ買いが良いと聞きまして、5月から週2回の買い物だったのを週1回にしてみました。

5ヶ月間週1回にして分かったことを書いてみます。

 

スーパー 買い物

 

実は週1回の買い物にして、食費が増えました・・・え・・・(-_-;)

 

単純に週1回の買い物になって、買い物の回数が減ったので、その分楽になったなーと思ったのですが、

どうやら私には合ってなかったようなのです。

 

まとめてみました。



食材が冷蔵庫に入らない

私の家では冷蔵庫は2人用を使っています。

壊れ気味なので、いずれサイズアップを考えてはいるのですが、今の段階では1週間分の食材を入れようとすると全て入らない時があります。

また、無理に入れると冷蔵庫(冷凍庫ももちろん)パンパンで全然冷えません^^;

そして、冷蔵庫勝手に開いちゃいます(壊れ気味なので)

 

1週間の後半の野菜の鮮度が悪すぎる(腐る)

やっぱり野菜は鮮度が命ですよね。

ネットで検索して、長持ちさせる方法なんて散々読んだのですが、やはり物によっては1週間厳しいものがあります。

冷凍すると食味が変わってしまうものもありますから、なるべく野菜に関しては冷凍を避けたいと考えています。

1週間あの手この手で長持ちさせようとすると時間も手間もかなりかかりますよね(ズボラ)

それに、主人が忙しい人で、突然夕ご飯いらない日があったりして、今日食べれば何とか食べられた野菜も次の日ではもうアウト・・・みたいなこと多々あります。

 

買い物に時間がかかる

1週間買い物できないとなると、家中ウロウロして何を買うべきか考えないといけなくなります。

ストックが切れないか、多めに買った方がいいかなど、1週間分の量を見極めなければいけません。

うまく買い物できないと、ストックが切れて次の買い物まで何だか貧相な気持ちになります。

買わなきゃいけないものを忘れた時は、次の買い物まで時間があるので、悔しくて仕方ないです。

なので、失敗しないようにかなり神経使いますし、時間がかかります。

(おっちょこちょいなんで、しょっちゅう失敗します・・・)

 

買う量が増える(食費が増える)

1週間買い物できないのですから、何もかも多めに買いがちです。原因はコレだと思います。

そして、どうしても必要なものを買い忘れた時は近くのコンビニやスーパーなどに走らなければいけません。コンビニで買うと高いですよね・・・

それから私はネットスーパーを使っていて、そのスーパーのクレジットカードを使っているので安く購入できるのですが、近くのスーパーで買うと割高になってしまうのです(ネットスーパーだと送料無料になる金額があるため、1品のために使うことはほぼありません)

 

 

以上4点から、どうやら私には向かなかったようなのです。

 

世の中、色んな家族の形があって、皆が皆同じ節約術に当てはまるわけではないのですね・・・

 

 

あー冷蔵庫ほしいー!(結局そこ?!)

 

 







-無理しない暮らし
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

3ヶ月間、1週間作り置きをした結果

以前、キッチンにタブレットを設置して、1週間作り置き生活をしている話を書きました。 レシピ本を断捨離して、タブレット設置してみた   タブレットは結局こういったタブレットスタンドを使って、必 …

使い捨て 歯ブラシ

トイレブラシは使い捨てに限る

いきなりですが、トイレ掃除好きですか?   正直好きな人のほうが少ないのは間違いないと思います・・・   掃除嫌いのズボラな私は何とか好きになれないかと、もっと楽に掃除する方法はな …

イワキ オイルボトル

油の詰め替えやめました

お気に入りの油差し?オイルボトル?オイル差し?はイワキさんの。 3本使っていました。   キッチンのここに収納してました↓ ここの引き出しって正直何入れればいいのかずっと悩んでいました。 & …

ジオプロダクト鍋と柳宗理レードルの相性

私の家の鍋は全てジオプロダクトの鍋です。   ジオプロダクト 宮崎製作所 片手鍋 16cm IH対応 蓋付き 16・18・20cmの片手鍋と25cmの両手鍋を持っています。   某 …

scope タオル ウエス

タオルを切った時にボロボロくずが出ない方法

2歳の息子が、私のことを「お父さん」と言います。 ちなみに主人のことも「お父さん」です。 よく、「おじさんみたいなおばさん」「おばさんみたいなおじさん」のような歳の重ね方をなさる方がいらっしゃいますけ …