オウチノコト

ハードドランカーがお酒をやめたら、シンプル・丁寧・無理しない暮らしがしたくなった

無理しない暮らし

タオルを切った時にボロボロくずが出ない方法

投稿日:

2歳の息子が、私のことを「お父さん」と言います。

ちなみに主人のことも「お父さん」です。

よく、「おじさんみたいなおばさん」「おばさんみたいなおじさん」のような歳の重ね方をなさる方がいらっしゃいますけど、もしかして私はそれですか・・・?!

そ、そうですか・・・

 

どうも、おじさんみたいなおばさんのYKです。

 

さて、

ウエスを作る時にタオルを切ると、ボロボロくずが出てしまって、掃除しなくちゃいけなくなりますが、

今回は、そのボロボロくずが出ないように切る方法を紹介します!!!

 

いつものやり方で切ると

scope タオル ウエス

こちら、scopeさんのタオルです。

 

デザインもふっくらした使い心地も大変気に入っていて愛用していたものです。

 

いつものやり方で切ると・・・

scope タオル ウエス

 

scope タオル ウエス

こんな感じでボロボロくずが出てきますよね。

掃除で使うと、更にボロボロっと出てきて、これじゃ何を掃除してるのかよく分からなくなっていました^^;

主人もボロボロくずが出るのを大変嫌がっていました。

主人に「そのままウエスとして使おうよ」と言われて、何枚かはそのまま使ってみたのですが、、、やっぱりでかいです。

でかすぎて使いにくいし、もったいない!

 

日頃のストレスをぶつける!!!

scope タオル ウエス

ハサミでこんな感じで切り込みを入れました。

あとは・・・もう簡単!

 

裂く!!!

 

scope タオル ウエス

日頃のストレス発散をここで!!

 

とにかく、裂く!!!

 

黄色い丸の部分は裂けませんので↓、

scope タオル ウエス

ハサミでカットしましょう。

scope タオル ウエス

これで完了です!

 

 

見た目は悪いけれど

scope タオル ウエス

見た目は、こんな感じで糸がモワモワしていますが、掃除に使ってもポロポロくずが落ちてきません!

もっと早くこの方法を知りたかったです。

scope タオル ウエス

ストレス発散にもなるのでオススメです!

 

ボロボロくずが出ないタオルもあります

これ見た時、とってもびっくりしました。


無印良品 オーガニックコットン混その次があるフェイスタオル

この無印良品のタオルは、ラインに沿って切るだけでボロボロくずが出ずに、ウエスに出来るとのことです。

その名も「その次があるフェイスタオル」

かゆいところに手が届く商品だと思いました!

タオルって定期的に買い替えるものですし、買い替えたら使い古したタオルはウエスになるのがほとんどですからね。

 

 

以上!タオルを切った時にボロボロくずが出ない方法でした。

是非お試しくださいね。







-無理しない暮らし
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

The洗濯洗剤

オシャレボトルの環境に優しい洗濯洗剤

ちょっと浮気したこともありましたが、結局この洗濯洗剤を使っています。   The洗濯洗剤 The Laundry Detergent   THE 洗濯洗剤 The Laundry …

ボトルウォーターサーバーをやめて、CMで話題のウォータースタンドにしました

ボトルウォーターサーバーをやめて、CMで話題のウォータースタンドにしました

先日、シートマスクを付けていたら、2歳の息子に「怖い怖いー」と言われた上に、「オバケなんてないさ」を歌われました(T_T) ついにオバケ👻になりました、どうもYKです。   …

3ヶ月間、1週間作り置きをした結果

以前、キッチンにタブレットを設置して、1週間作り置き生活をしている話を書きました。 レシピ本を断捨離して、タブレット設置してみた   タブレットは結局こういったタブレットスタンドを使って、必 …

天パ女子が縮毛矯正をやめた話

天パ女子が縮毛矯正をやめた話

高校生の時から10年位、年に2~3回くらい縮毛矯正をかけるハードユーザーでした。 縮毛矯正をやめて今、9年ぐらいでしょうか。早いものですね・・・ きっと天パに悩んで、今も縮毛矯正を定期的にかけている方 …

マグでチュー

【動画】漏れない&パーツの少ないストローマグを見つけた

ほんっっっっっとに、マグって漏れますよね!!! 普通に倒すぐらいでは漏れないようにできてるのは分かるんですけど、子供は振ったり逆さまにして遊んだりしますので、ストローをつたって漏れるのでそれはもう悲惨 …